古いソフトしかない

一つのソフトだけでなくたくさんの種類のソフトを利用し楽しめるのがオンラインカジノの醍醐味です。

それも場所や時間に左右されることなく楽しむことができるのです。ソフトによってゲームルールの違いや、報酬制度の違いなどがあります。

個人的な意見として、私のおすすめのソフトはパイザカジノ、ベラジョンカジノ、エンパイア777、ビットカジノ、ジャックポットシティカジノ、ウィリアムヒルカジノクラブのこの6つのソフトが私のおすすめソフトです。

まず。これら6つのソフトの信頼性が高いこと、多数のユーザーを抱えており、多くの人から愛されているソフト達というポイントが一番大事ですね。

オンラインカジノを始めてみるとわかりますが、信用性の低いソフトに手をつけたり、聞いたこともないようなソフトでプレイしてしまうとかなりの確率でユーザーは損をしてしまいます。

例えば、出入金が遅い、日本語の対応がないなど、多くの欠点があるのです。

これからオンラインカジノを始める方は決してマニアックなだれも手を着けていないソフトを使わないようにしてください。

ざっとこのような感じで現代のオンラインカジノ業界にはたくさんの種類のソフトが存在するのですが、一つだけ言えることがあります。

これらのソフトはかなり古いです。ほとんどのソフトが古すぎて新しいタイプのソフトがなかなか公表されていないのが現状にあります。

今後、新しいタイプのオンラインカジノ例えば、完全日本人向けオンラインカジノソフトで解説者が実況するなどを全て人本語でやってくれるなどの新機能がつくと言われています。

基本はディーラーとプレイヤー間の臨場感をVRなどで完全に再現し本場のカジノに行ったかのような感覚になれるソフトも開発されつつあるとか、ちらほらお聞きしたことがあります。

ただし、そうなるにはギャンブル、カジノについての認知度、「カジノをすることは悪いことではない」ということを日本の国民に馴染ませていく必要があります。

その1番のきっかけとなるのが、2026年大阪にできるカジノだと思っています。

カジノ日本進出が決定し、多くのカジノファンが世界中から訪れ、街や国はカジノ(ギャンブル)に染まる可能性が大いにあります。それまでに最新の完全日本人対応のソフトが出てきても何もおかしくありません。

また、既存のソフト達がアップグレードし、最新の仕様を取り入れることで古いソフトとは言えない新しいソフトになる可能性は大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です