大手優良サイトの基準

世界には数多くのオンラインカジノサイトが存在しています。

その中でも大手最良サイトとして扱われるものは数多いとは言えません。そこで今回は、大手最良サイトの見極めるポイントを4つ説明します。

1つ目は、「公式ライセンスを取得しているか」です。

ライセンスを取得しているかどうかを確認することは、4つのポイントの中でも特に重要です。

オンラインカジノは国や領、島などから公式に認められてライセンスを取得していないと合法的に運営を行うことができません。

ですが、全てのオンラインカジノがライセンスを取得しているとは限らず、無許可で運営しているものもあります。

ライセンスを取得しているオンラインカジノは公式ホームページに必ず掲載していますのでご確認してください。

またライセンスには、取得難易度があり、それによって信頼性も変わってきます。

イギリスやマン島、ジブラルタル、マルタなどヨーロッパ系のライセンスは厳しいと言われており、他にはフィリピンやカナダ・アイスランド・オルダニー島などでもライセンスが発行されています。

逆に注意をしてほしいのが、ベリーゼ、コスタリカ、パナマあたりの中南米の国々、政府が発行しているライセンスです。

中南米系のライセンスはお金を払えば比較的に取得しやすいため、信頼性があまりありません。

2つ目は、「日本人スタッフによる対応があるかどうか」です。

日本のオンラインカジノのマーケットは今後どんどん増えていきますが、欧州やアメリカなどのシェアと比べるとまだまだです。ですが、日本国内でプレイヤーがこれから増えることは間違いないです。

そんな時、海外の会社によって運営されているオンラインカジノは日本人にとって、慣れないことも多く、不安な部分も多いはずですので、日本人スタッフがいて、日本人による日本語対応のあるオンラインカジノは私たち日本人にとってありがたいサービスであり、また、日本語サポートを強化できるのはその会社に潤沢な資本金があるから、つまり大手最良サイトであると言う裏付けにもなります。

3つ目は、「大手ソフトウェア会社と提携しているか」です。

オンラインカジノと同じく、ソフトウェア会社も世界には数多くあります。それだけ数多くあるソフトウェア会社の中には、もちろんのこと、不正プログラムを組み込んでいる悪徳なソフトウェアもあります。

オンラインカジノがどれだけ公正に運営していたとしても、ソフトウェアが不正だったという場合だってあるのです。

そこで、信頼できるオンラインカジノを見極めるためにも、大手ソフトウェアと提携しているオンラインカジノを選ぶことが1つのポイントとなります。

いくつか大手ソフトウェアを紹介しますと、

・Microgaming
・PlayTech
・NetEnt
・Boss Media
・Real Time Gaming
・CryptoLogic
・888 Holdings
・WagerWorks

がよく利用されています。中でもMicrogamingは、ソフトウェア会社の中でもと提携するのが難しいとされており、ソフトの費用が高いと言われています。Microgamingと提携しているオンラインカジノはかなり信頼できる会社であると考えられます。

4つ目は、「プロモーションが豊富かどうか」です。

オンラインカジノを利用する日本人プレイヤーが増加している昨今、日本人に向けたプロモーションも需要が高まってきています。日本のギャンブルのパチスロ市場というのはあれだけ利用者が離れているのにも関わらず、未だに19兆円近くの市場があると言われています。

それに対し、世界のカジノ市場規模は18兆円と言われています。パチスロ市場だけでも、世界のカジノ市場を上回っているのに、これに競馬や競艇などの公営ギャンブルや宝くじ、totoなどがこれに加われば、日本人がいかにギャンブル好きなのか分かります。

このようなギャンブル好きな日本人をゲットするためにも、オンラインカジノは多彩なプロモーションを提供するのです。

また、日本語サポート同様、プロモーション、広告に費用がかかりますので、潤沢な資本金がなければ充実したものを提供できませんので、プロモーションに力を入れて運営しているところは大手最良サイトだと見極めるポイントとなります。

以上が大手優良サイトを見極めるための4つのポイントです。

どれか1つ当てはまれば良いというものでもなく、安全に楽しむためには全て当てはまっているものを選択するべきです。皆さんも大手最良サイトをしっかり見極め、オンラインカジノを楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です