Williamhillcasino(ウィリアムヒルカジノ)

スポーツベッティング業界において、抜群の人気を誇り、業界No. 1とも言われる「ウィリアムヒル」。

今回はそんなウィリアムヒルについて説明していきたいと思います。

今すぐ利用したい方はこちら↓↓

ウィリアムヒルは、1937年に設立され、伝統を守り続けています。

その一方、オンラインベッティングが出現したりと、時代の変化に合わせギャンブル業界も変化してきました。

ウィリアムヒルも伝統は守りつつも、その変化に合わせ時代に順応していきました。

2012年6月には、ウィリアムヒルは、ヨーロピアンブックメーカーとしては初めてネバダ州で開業するためのライセンスを取得し、Brandywine Bookmaking と買収協定を結び、アメリカ市場に参入しました。

ウィリアムヒルは、扱っているスポーツの種類が豊富です。サッカーやテニス、野球、アメリカンフットボール、ラグビー、バレーボールなど、約30種類もあり、それだけあれば間違いなく自分の好みなスポーツベッティングを選択できます。

そして、Jリーグやプロ野球にもベッティングすることができます。

日本のスポーツリーグであれば、日本人にとっては予想を立てやすいですし、宝くじとかを買うよりもよっぽど現実的です。

ワールドカップやオリンピックなど、季節によって開催される大会においてもベッティングすることができ、スポーツ好きでなくても、これほど大きな大会の場合は国民が1つになって応援するくらい目にすることも多いでしょうし、そんな時、スポーツベッティングをしながら応援するのも違った楽しみになるかもしれませんね。

ウィリアムヒルカジノでは、初回入金後に20ドルから100ドルのベットをすると、上限額100ドルで、そのベット金額の100%をマッチボーナスとしてもらえることができます。

このボーナスには出金条件もなく、一般的なボーナスでは、現金として出金するには、例えば、獲得したボーナスの数十倍をベットしなければいけないという条件があることが多いですが、このマッチボーナスは獲得したボーナスの全額をベットすれば現金として引き出すことができます。

日本語サポートも充実しています。

メール、電話、チャットでの問い合わせが可能で、メールは30分以内に返事が返ってくるので、急ぎで解決したい疑問点があれば、メールで問い合わせてみると便利です。

スポーツブックのできるオンラインカジノで日本語対応しているところは少ないです。大手ならではのサービスですね。

ウィリアムヒルはカジノもできますが、やはりスポーツベッティングが抜群に人気であり、システムもしっかりしており、種類も豊富で、スポーツ好きにはたまらないオンラインカジノです。

是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です