ライブカジノハウス

2018年1月1日にオープンしたばかりの新しいオンラインカジノ「ライブカジノハウス」について説明します。

今すぐライブカジノハウスを利用したい方はこちら↓↓

ライブカジノハウスは2014年8月15日に設立されたフィリピンのマニラに拠点を置く「Aggregated Fun Inc」という企業によって運営されているオンラインカジノです。

フィリピン政府発行のライセンスを取得しており、合法的に運営しています。

ライブカジノハウスの一番の魅力はなんと言っても、その名の通り、「ライブカジノの充実度」です。

取り扱っているライブカジノゲームのソフトウェアの種類は業界最高峰の10種類です。

全てのソフトウェアには分かりやすいように都市の名前が付けられています。

ライブカジノゲームのソフトウェアで世界的に一番人気の高いEvolutionGamingをはじめ、n2-LIVEやVIVO GAMINGなど、日本市場ではあまり見かけないようなライブゲームプロバイダーもあり、ライブゲーム好きにはたまらない充実度といえます。

ライブカジノハウスでは、ライブカジノがもちろんメインなのですが、それだけではなく、他のカジノゲームも充実しており、スロットやテーブルゲーム、ビデオポーカーなども取り扱っており、プレイヤーに面白いゲームを提供しています。

スロットだけでも、1000種類以上揃えられており、ライブカジノだけでなく、他のゲームもこれだけ充実しているのはとても魅力的です。

またライブカジノハウスでは、バーチャルスポーツも取り扱っています。

バーチャルスポーツとは、競馬や競輪、ドッグレースなど、スポーツにおいての対戦をコンピューターが行い、それに対して賭けをすることができるゲームのことです。

日本のゲームセンターにも似たようなゲームがありますよね。あれをイメージしていただけたら分かりやすいかと思います。

このバーチャルスポーツもハイクオリティなものをプレイヤーに提供しており、グラフィックやサウンドなど、本当にCGかと疑ってしまうくらい、完成度の高いゲームが揃えられています。

他のオンラインカジノと同様、ライブカジノハウスでもウェルカムボーナスが用意されています。

元々、初回から三回目までの入金に際し、最大1500ドルのボーナスをもらえるシステムだったのですが、それだけでも太っ腹なのに、2018年7月から、これに合計90回のフリースピンもつくようになりました。

また、VIP制度もあり、たくさん入金して遊べば遊ぶほど、その階級は徐々に上がっていき、特典のレベルも上がっていきます。

このご時世、現代に生きる私たちにとって、スマホはなくてはならない存在になりました。

オンラインカジノ業界でもあらゆる端末で対応せざるを得ない状況になっているのが現状で、ライブカジノハウスはその点、スマホやタブレット端末でもゲームをプレイできるようになっています。

ブラウザでのプレイになるため、面倒なアプリ等のダウンロードも必要とせず、あらゆる端末でプレイすることが可能です。

日本語対応も充実しており、ライブチャットやメール、LINE、WhatsApp、Messenger、KakaoTalkなど、様々なアプリユーザーのことを考慮し、サポート体制が整えられています。

また、仮想通貨ビットコインでの決済も可能で、時代に合わせた運営を行っています。

様々な側面から見ても、ライブカジノハウスは、クオリティの高いオンラインカジノと言えるでしょう。

皆さん一度、試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です