カナダ

カナダは世界でも二番目に広い国土を持ちアメリカと密接しているため旅行観光客はアメリカ人がかなり多いです。

有名な観光スポットといえばナイアガラの滝やバンフ国立公園があげられるのではないでしょうか。
一度は皆さんもいろんなメディアで目にしたことがあると思います。

カナダは自然がとても豊かであり、森林がたくさんあります。

自然や滝の近くでマイナスイオンをたっぷり感じられることでしょう。

カナダでもっとも有名なナイアガラの滝の近くの地域にはたくさんの施設やサービスが集待っています。

カナダは日本と似ている雰囲気の部分がたくさん存在していますが、カナダに行かなければわからない日本と似ている雰囲気を味わうことができます。

さらに多様な人種がカナダには集まっており、カナダに行くことで様々な価値観の人と出会うことができるでしょう。

さらにカナダは日本と比べても負けないくらいの治安なのです。安心して観光を楽しむことができるでしょう。

しかしながら世界でもっとも安全な国と言われている日本をものさしに考えてしまうと少し危ないですので気をつけましょう。

ただ他の国と比べた時のカナダの治安の良さというのはかなりの高水準だと感じます。

ですので女性だけでの旅行であっても安心して楽しめるかと思います。

早速カナダのカジノについて本題に入って行きましょう。

様々な国によってカジノに入場する際のルールが違っています。

そこか海外のカジノへ行ったことがあるからと言って、カナダのカジノ入場ルールが全く同じという訳ではありません。

これからカナダへ行かれる方は少しでもカナダのカジノ情報を押さえておきましょう。

よく海外へ行かれる日本人の方でない限り馴染みのないカジノではありますが、カナダではカジノがとても有名でローカルの人や旅行客にとても人気があり、カジノは国民の生活の一部と言っても過言ではありません。

入場を希望する方は19歳以上で、写真付きの身分証明書を携帯さえしていれば入場することができます。

エントランスではパスポートを提示すれば難なく入場することができます。

日本人は海外の人に比べると若く見られる傾向があるため念のため、パスポートを持っておいた方がいいでしょう。

カナダでカジノをするメリットは、カジノで儲けたお金には一切の税金がかからないという点です。

他の国のカジノであれば課税対象となる場合が少なくないですが、カジノで儲けたお金は収入とみなされません。

細かい部分で注意しておかなければならない点としては、カジノ内での撮影は全て禁止されていることです。撮影だけはしないように気をつけてください。

セキュリティが非常に厳しいのですが、服装はカジュアルでドレスコードはしなくても良いのでかなり緩い感じでカジノに訪れて楽しむことができます。

カナダ国内にはたくさんのカジノが存在しますが、その中でも一番オススメなのが、バンクーバー郊外にあるニューウエストミンスター市にあるカジノです。

120ヶ所以上に大スクリーンが設置されており、スポーツ観戦ができ、スポーツ観戦を楽しみながらカジノも楽しむことができるのです。

店内にある最大スクリーンは、なんと壁全体を覆ってしまうほどで、360インチもありもの凄い臨場感でスポーツ観戦をしながらカジノを楽しめます。レストランも充実しており、1日中楽しめる空間となっています。

もう一つオススメのカジノがモントリオールに位置するカジノ・ド・モントレアルです。このカジノは世界でも最大級のカジノと呼ばれており建築物としても素晴らしい様式を誇っています。

建築学の教科書でも紹介されるほどの佇まいで有名なカジノです。

カジノの中に入らなくても観光スポットとしても楽しむことができるでしょう。

せっかく世界最大級のカジノの前に来たのなら是非、中に入ってカジノも楽しんでみても良いかもしれません。

世界最大級のカジノというだけあって、一日では遊びきれないほど様々なゲームがそろっています。

しかしながら館内は世界的にも珍しいですが禁煙カジノとなっていますので喫煙される方はタバコが吸えないストレスも感じられると思うので、ヘビースモーカーの方はここへは行かないほうがいいかもしれません。

世界中のカジノから自分にあったカジノを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です