か行

カードカウンティング(Card Counting)
ブラックジャックやライブポーカーなどのゲームで、出ているカードをカウントして残っているカードを推測しやすくするための方法。しかしこの方法は初心者、熟練者に関わらずとても高度の高い技です。シャッフルされたカードからどのトランプカードが何枚出たかなど全て記憶しなければなりません。

カリビアン・スタッド・ポーカー(Caribbean Stud Poker)
アレンジポーカーの一種で、5枚のカードでディーラーと勝負するポーカー。パシフィック、バミューダ、トロピカルとも呼ばれていて、同じテーブルにプレイヤーが何人いようとも関係無く、勝負はディーラー1人だけ。

ここが他のポーカーと、決定的に違うポイントです。1対一のタイマン勝負で追加も交換も無く、最初に配られたままの状態で、勝負するかどうかを決める為、ブラフ(弱い手でハッタリをかます)で相手を勝負から降ろして勝つ、駆け引きはありません。

還元率(Payout Percentage)
ハウス(胴元)の取り分を差し引いた後のプレイヤーに還元される配当率のこと。還元率が高いとプレイヤーが勝つ可能性が高い。自分がかけた金額からいくら自分の手元に残ったかどうかで還元率が決まります。

キノ(Keno)
キノはカジノの中の一つのゲームで、1から80までの番号の中から無作為に選ばれる20個の数字を予想して賭けるゲーム。あまり日本では馴染みのないゲームではありますが日本でいうビンゴに似ているゲームだと思ったら簡単にキノで楽しめます。

クラップス(Craps)
2個のダイス(サイコロ)を使って行うゲームでディーラーと普通は勝負をするのですが、プレイヤー側が2つサイコロを振ることが可能になります。

クレイジー4・ポーカー(Crazy 4 Poker)
プレイヤーに配られる5枚のカードのうち4枚のみを使ってディーラーと対戦するポーカーゲームになります。元々のポーカーゲームをアレンジしてゲームになって少し頭を使うのでとても面白いゲームです。

ゲーミング(Gaming)
ギャンブルのことをゲーミングといいカジノのゲームのことを指します。

ゲーミングライセンス(Gaming License)
オンラインカジノの運営側が取得したライセンスのことを言い、許可している国(政府)から認可されて発行される運営許可証のことを指します。

コーナーベット(Corner Bet)
ルーレットのインサイドベットの一つ。4つの数字にまたがって賭ける方法でリスクは少ない代わり勝ったとしても還元率は低くなります。

コール(Call)
ポーカー使う用語で、前者の賭けた金額と同額を賭けてゲームを継続または勝負することを指します。

ココモ法(Cocomo Method)
ココモ法はカジノの攻略法の一つで配当が3倍以上になるゲームです。1回目、2回目は1ベットとし、それ以降は当たるまで前々回ベット額+前回ベット額を賭ける方法。当たった時点で必ずプラスになるという戦略のもとベットしていきます。状況によって使い分ければ確実に勝てる必勝法にもなります。

コミッション(Commission)
ハウスがゲーム勝者の配当賞金から徴収する手数料のこと。ライブポーカーやバカラなどのゲームで課せられる。国によってはこの手数料を支払わなくてもいいためカジノ熟練者は手数料のかからない国に行きカジノをすることが賢いとされています。

コラムベット(Column Bet)
ルーレットのアウトサイドベットの一つで、レイアウトの縦一列に3等分された12個ひとくくりに賭ける方法。コラム・2ダズン法は、リスクがあまりなく勝率も良いことから、数あるルーレットの投資戦略の中でも特に評判のカジノ必勝法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です