あ行

アイバンク(i-BANQ)
オンラインカジノで使用できる日本語対応の電子決済サービスであり、日本のオンラインカジノに特化したウェブバンクです。

講座も5分で解説することができ、カジノチップの購入が驚くほど簡単なのです。なんとセブン銀行で入出金が行え、楽天銀行の口座があれば24時間カジノチップの講中が可能になります。

アウトサイドベット(Outside Bets)
ルーレットの掛け方の種類を刺す方法で、ルーレットのテーブルレイアウト外側のエリア、赤黒やハイ・ロー及び列などに賭ける方法。36のうちの12個から18個の数字をカバーできる。

アウトサイドの方がよりミニマムベットが大きく設定されていることがあります。

アウトサイドベットをするときは、賭け枠からチップがはみ出ないように置き、インサイドベットのエリアとも被らないようにしましょう。

間違って少しでもかぶってしまっていたら、インサイドベットと間違われてしまったりすることがあるので注意が必要です。

アカウント(Account)
オンラインカジノでゲームにお金を賭けるとき、開設が必要なインターネット上の口座。

オンラインカジノのサイトとネッテラーなどのオンライン決済サービスの両方に口座を開設しなければならない。

口座開設に時間がかかってしまってオンラインカジノを始める前に断念してしまう人もいますがとても勿体無いので、口座開設の説明が載っている記事を熟読しましょう。

思っているより難しくはないと思います。

アクション(Action)
様々なカジノゲームにおいて、プレイヤーが選択できる行動。プレイヤーが考えてディーラーと駆け引きをしながら自分の意思で行動すること、もしくは賭ける行為(bet)のことをアクションと言います。

アップカード(Up Card)
ブラックジャックで表向きに配られる「ディーラー」のカードのこと。同じような言葉としてフェイスカード(face card)と言われることもあり、反対に裏向きのカードはホールカード(hole card)などと呼ばれます。

様々な呼び方があるので人によっては全て知らない人もいますが、もちろんブラックジャック以外のカードでも、例えばカリビアンスタッドポーカーなどでこの言葉はよく使われます。

アンティ(Ante)
ゲームへの参加料のことを指していてこのお金は基本的にディーラーの手元に残る仕組みとなっています。ゲームによってこのアンティを支払わなければならなかったり、支払わなくてもいいとゲームによってクァってきますので注意しましょう。

イーブンマネー(Even Money)
わかりやすく言うと、賭けた金額と同等の配当が得られることで、ブラックジャックの場合で説明すると最初の2枚でブラックジャックが完成している場合にディーラーのアップカードが”A”だった時、賭け金の1.5倍の配当を放棄して等倍の配当を受け取るシステムをイーブンマネーと呼びます。

インサイドベット(Inside Bets)
ルーレットで36の数字のどれか1つに賭ける事であり、その数字の組み合わせに賭けること。当選確率は低いが、当たれば高配当を得ることができる。ハイリスク・ハイリターンを好む人にオススメです。

インシュアランス(Insurance)
インシュランスは日本語訳すると保険の意味になり、ブラックジャックの場合はディーラーのアップカードが「A」の時にプレイヤーが賭ける保険。

ディーラーにブラックジャックが完成した場合、通常の賭け金は没収されるが保険に対して2倍の配当がつくが、それ以外の時は保険金を没収される。

ウェイガー(Wager)
カジノなどでお金を賭けること、またはその賭け金。

オール・イン・ホールデム(All-In Hold’em)
ポーカーのアレンジゲームの一種で、ディーラーとのみ対戦するタイプのテキサスホールデムポーカー。

オンラインカジノ(Online Casino)
インターネットを通じて行われるカジノゲーム。インターネットカジノとも言う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です