公認ライセンス

この世の中には多くのオンラインカジノサイトが存在するのですが、公認のオンラインカジノと非公認のオンラインカジノが存在します。

ただ、ユーザーからするとオンラインカジノの実態が何なのか分かっていないため、公認、非公認なんて興味もないはずです。それではこれから非公認と公認の違いを順を追って説明いたしましょう。

まず、ライセンスが正式に取られていないようなオンラインカジノサイトでは運営会社だけでなく、ユーザー(そのサイトを使用している人たち)まで法に触れてしまうケースがあるのです。

それだけでなく、一度そう行ったサイトに手を染めてしまった人は今後一切他のサイトに入れなかったりするケースもあります。それがネットタトゥーと言います。こん業界ではとても有名です。

オンライン(ネットワーク)上で罪を犯してしまうと、一生ネットサーバーにアクセスできなくなるケースが存在します。そんなことも知らずにネット上(オンライン上)で暴れるだけ暴れて全く知らなふりをして帰るような弱者にはそのような制裁が下ります。

現代では、オフライン世界で罪に問われるより、オンライン世界で罪に取られたほうが生きていく上ではしんどいのではないかと思われます。なぜなら、私たちは情報社会の中に生まれ、目まぐるしく情報が変化し、新しい製品が次々と出来上がって生きます。

GOOGLEなんかはGOOGLE government というグーグルが作る政府組織みたいなものを作り、オンライン上の法律を完成させようとしている。

そんなことをされてもいいの

でしょうか? これまではオフラインの世界が張り巡らされていた時代ではあったものの、 これからは、オンラインの時代に乗り移ろうとしている。そんな激動の時代に私たちは存在している自覚を持ったほうがいいのです。

そして、オンライン上では特にセキュリティーが重要視されます。ただ、セキュリティーがしっかりしているかどうかなんて目には見えません。公認・非公認も同じです。

ソフトを使用する前に公認・非公認かどうかは必ず確認することをお勧めします。

今や、公認ライセンスを持ち歩くのが当たり前の世界になっている。非公認ライセンスを持ち歩く人がもしいるとするならば、それは黒です。

いつ検挙されてもおかしくありません。

また、非公認のオンラインカジノは公式サイトに出てこないケースが多いです。

裏カジノならぬ、裏オンラインカジノというような枠組みです。

そういったサイトは数多く存在します。これからオンラインカジノを始めようとする人がいるなら、是非、公認・非公認はチェックして見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です