マーチンゲール法

マーチンゲール法はゲームで負けた場合その負けた金額の倍を次の賭け金とする手法です。

マーチンゲール法を利用したタイミングから何処かのタイミングで一回でも勝つことができればこれまで負けていた損失額を回収できることができます。

マーチンゲール方はたくさんある手法の中でとてもリスクを背負わなければならない手法の一つでもし勝ったとしても還元率が悪くなっている場合が多いのでミドルリスク・ローリターンです。

マーチンゲール法はオンラインカジノの中ではとても有名な戦略でオンラインカジノだけではなくギャンブルの競馬や競艇などにも使うことができます。

海外発祥の手法ですが日本でもすごく馴染み深い手法ですので一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

マーチンゲール法は簡単に説明すると賭け金を倍々にしていく方法で具体的な手法を説明していきます。

100円分を賭けます。

そのゲームで負けたら次は200円分を賭けていきます。それでも負けたら200円分の倍の400円分を賭けるといった具合に2・4・8・16といった形で負けたら負けた分だけ賭けていくのがマーチンゲール方法です。

マーチンゲール法がギャンブルでよく利用される理由としては、しっかりとリスクヘッジをしながらかけていくことができるためギャンブルをしているにもかかわらずなぜか安心しながらかけ続けることができます。

なぜならマーチンゲール法は常に損失を出さないためのリスクヘッジに特化しているからです。

継続的にマーチンゲール法通りにかけ続けることでどこかのタイミングで勝つことができるのでそれを信じてプレイし続けることができればオンラインカジノを楽しみながら利益も得られることができるでしょう。

資金が底を尽きるまで負け続けてしまうとマーチンゲール法が利用できなくなってしむというデメリットもあります。

マーチンゲール法以外にもたくさんの必勝法があるためマーチンゲール法だけではなくその他の必勝法をうまく使いながらマーチンゲール法を利用していきましょう。

マーチンゲール法はできるだけ資金を貯めることができてから試していかなければならないため今回はあまり資金を持っていない人の場合はまずは資金を貯めるために行動していくべきだと思います。

勝ち続けることによって効果が出る手法ですのでもし負け続けてしまった場合は損失額がどんどん膨れ上がっていくことになるためハイリスク・ハイリターンな手法と言えるでしょう。

カジノではマーチンゲール法を使う上で上限が組まれているためその制限をしっかりと確認しながら試しにやってみるというのもいいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です